家族婚が人気になっていますが、その理由とは?

出費が少ない家族婚で注目されています

皆さんは結婚式というと、凄い出費というイメージがありますよね?相場でいくと、新郎新婦の友人や知人以外にも職場の上司や同僚まで招待した場合の結婚式は300万円前後かかります。しかし家族婚だと招待する人数も少なく相場も100万円で足りる場合があり費用は三分の一で済みます。今の日本はまだデフレが続いて、結婚式をしないでマイホームの為に貯金したいと考えていても、それでも一生に一度しかない結婚式を挙げたいと考えている人達の間で人気になっているのが家族婚です。

アットホームな結婚式を演出できます。

結婚式に友人を招待した場合は招待された友人と招待されなかった友人がいて問題になったり、新郎の友人や知人を招待した場合は新婦にとっては初めて会う人もいますし、新郎にとっても新婦の友人や知人で会った事がない人もいるので緊張して、なかなか結婚式を楽しめない場合がありますよね?その点、家族婚は身内の人だけが招待されているので、家にいるようなアットホームな雰囲気の中で一生の思い出を作る事が出来るのも、家族婚が人気になっています。

こだわりのある結婚式を挙げられます

お金のかかる結婚式だから、料理は安めに抑えたいとか演出を抑えめにしたいと考えてしまいがちですよね?家族婚は出費を抑えられる結婚式だからこそ、逆にこだわりある結婚式を挙げる事ができます。例えば豪華な料理にしたいとか演出にお金をかける事が出来ます。出費の少ない家族婚だから出来る事でしょう。そして、大人数の結婚式だと招待した友人達に、ゆっくりと話をする事もなかなか難しいですが少人数の家族婚だと招待した人達全員にゆっくりと話をする事が出来ます。

家族婚とは、家族だけで挙げる結婚式のことです。身内以外を呼ばないことで、より親密な空気の中で式を挙げることができます。